2009年08月08日

中華圏に衝撃、清純派アイドル「酒井法子」は幻想に終わるのか?


2009年8月7日、日本の警視庁は覚せい剤取締法違反(所持)容疑で女優・歌手の酒井法子容疑者の逮捕状をとった。
⇒ranking



小倉優子のお気に入りサプリメント
酒井は3日未明、夫で自称・プロサーファーの高相祐一容疑者が、同じ容疑で現行犯逮捕された直後から行方が分からなくなっている。

なぜ彼女が自宅に覚せい剤を隠し持っていたのかはまだ、分からない。

それでも、香港など中華圏に多くいる、昔からの彼女のファンたちの落胆のほどは、計り知れないということだけは分かる。

日本のメディアも報じているように、酒井はそのドラマが放送されたことなどから、香港や台湾、中国本土でも相当有名だ。

日本では女優として活躍することが多くなった1998年11月、結婚発表の直前に香港の大きなホールで開いたコンサートでは、

おそろいのTシャツを着た男性たちが前方に陣取り、「NORI-P〜!」「ジャウジェンファッジー!」(「酒井法子」の広東語発音)の大声援が絶えず、

会場に集まったファンたちは彼女の言葉のひとつひとつに感動し、歓声を上げていた。

ステージからは、香港には少ない清純派アイドルのキラキラが飛び出し、ファンたちはそれをひとつも落とすまいと全身で受け取っていたのだ。

そのコンサートの前後に現地マスコミのインタビューに応じた彼女は、分刻みのスケジュールにもかかわらず、常に笑顔を浮かべていた。

その精神力には、「オレ様」的なスターが多い香港のマスコミも恐れ入った様子だった。

ここ数日、香港メディアは彼女に関する報道を大きく流し続けている。

日本の報道をもとに、「行方不明の彼女は北海道の湖で自殺していた」「山梨の宗教団体の施設にいる」といった“情報”も伝えた。

読者の興味をあおるような内容が多いのも事実だが、その根底には同情と衝撃が横たわっている様子だ。

あるファンのブログには「オレの酒井法子〜、無事に戻ってきてくれ!」との悲痛なまでの叫びが記されていた。

かつての香港男子たちがみた「清純派アイドル・酒井法子」は、果たして幻想に終わってしまうのか――。(翻訳・編集/東亜通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000030-rcdc-ent

アイドルの画像・動画
芸能人秘密のお宝写真館



芸能人秘密のお宝写真館
大底銘柄を掴む!
医療植毛治療で悩みとサヨナラしませんか?
TBSで人気の10歩ダイエットのウェア


おすすめ記事
後藤真希の本性
牛・巨乳タレント、MEGUMIと小池栄子の明暗
ジャニーズの横暴
リポーター梨元勝がTVに出なくなった訳
KAT-TUN田口と、小嶺麗奈の写真流出
ちょっと気になるニュースTOP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125239384

この記事へのトラックバック

バスト悩み 胸を大きく バスト大きく メタボ ダイエット

痩せたい 痩身 

美容 整形

為替fx fxデイトレ fx取引

ロト6セレブ ロト6当たる

株儲ける ネット株 株入門 株初心者

アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。