2009年08月20日

押尾、別女性とも薬物…気弱?取調中に胃痛で病院へ


成麻薬MDMAを使用したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕された俳優の押尾学容疑者(31)が、事件で死亡した銀座のホステス(30)とは別の女性とも海外で薬物を使用していた疑いが出てきた。
⇒ranking



小倉優子のお気に入りサプリメント
20日発売の写真週刊誌「フライデー」で、以前に押尾容疑者と男女の関係にあった元ホステスの女性が証言している。

 女性は都内のクラブで働いているときに押尾容疑者に口説かれ、仕事で米国滞在中の押尾容疑者に招かれた。

このとき滞在先のホテルで勧められるまま錠剤を飲み、性行為に及んだ。

 しかし、行為を繰り返すうちに、女性は全身から汗が流れ出して失神。押尾容疑者も危険な状態になったという。

 一方、同日発売の「女性セブン」は、現在行われている取り調べで、気弱な態度を見せる押尾容疑者の素顔を伝えている。

 初めのうちは態度が悪かったという押尾容疑者。六本木のマンションで同室にいた女性が亡くなったことから保護責任者遺棄致死罪にあたる可能性も出てきたため、供述の矛盾を突かれると、落ち着きを失ったという。

そして、ストレスからなのか、激しい胃痛を訴え警察病院へ運ばれた、と伝えている。

 タレント活動では、マイペースな“オレ様キャラ”として知られた押尾容疑者も本性を現しはじめたということか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090820-00000013-ykf-ent
芸能人・ブログ・ゴシップ
芸能人秘密のお宝写真館



芸能人秘密のお宝写真館
大底銘柄を掴む!
医療植毛治療で悩みとサヨナラしませんか?
TBSで人気の10歩ダイエットのウェア


おすすめ記事
後藤真希の本性
牛・巨乳タレント、MEGUMIと小池栄子の明暗
ジャニーズの横暴
リポーター梨元勝がTVに出なくなった訳
KAT-TUN田口と、小嶺麗奈の写真流出
ちょっと気になるニュースTOP
タグ:押尾学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

バスト悩み 胸を大きく バスト大きく メタボ ダイエット

痩せたい 痩身 

美容 整形

為替fx fxデイトレ fx取引

ロト6セレブ ロト6当たる

株儲ける ネット株 株入門 株初心者

アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。